貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

年収が半分以下
人手不足だと言われていますが、
あくまでもそれは、安く雇える人たちの話・・・
40歳を過ぎて、それなりの年収を望む人には厳しい状況です。
色々なタイミングが、悪い方向に重なって転職を選んだ男性。
年収が半分以下になる、トホホな結果になりました。


45歳からのお金を作るコツ 5年後ではもう遅い! [ 井戸美枝 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

有効求人倍率が44年ぶりの高水準と話題だ。こんな景気のいいニュースを聞いて「今が転職のチャンスかも!」と思った人は少なくないだろう。しかし、厚労省の統計によると転職者の約3分の1は年収が下がっている。つまり、決して手放しで喜べる状況ではないのだ。では、希望に溢れた転職者を“転職貧乏”に追い込む要因は一体何なのか。あるケースを紹介しよう。

年収、半分以下・・・46歳 の続きを読む >>

手取り15万
手取り15万円で母親を養う30歳の女性。
生活は、かなり困窮していますね。
この生活を早く抜け出すには、生活保護しか道はなさそうです。
母親だけ受給してもらい、余裕が出たら再び一緒に暮らす・・・
これで、今の劣悪な貧困からは抜け出せます。


おひとりさまの老後 [ 上野千鶴子(社会学) ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

■騒音と振動を浴びる生活

 「振動がすごい。本当に、すごいんです。テレビの音も聞こえないし」

 埼玉県の住宅街。宇野真知子さん(仮名、30歳)が母親と2人で住むアパートの前に立つ。メガネにポッチャリ体型の見るからに地味な女性で、2時間近い通勤時間をかけて埼玉県郡部の零細企業に勤めている。

母を養う・・・手取り15万 の続きを読む >>

ガチでヤバイ
就職氷河期・・・ありましたね。
現在、40~47歳の人たちが就職に苦労した年代なのですが、
この人たちの約3割が、非正規雇用労働者だといわれています。
厚生年金の加入率も約50%、現役収入が少なく年金も十分でない・・・
社会保障で賄うには、人数が多すぎるようです。


45歳からのお金を作るコツ 5年後ではもう遅い! [ 井戸美枝 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

1969年から1978年にかけて生まれた40代は老後のお金が作れない?
「50代で無貯蓄世帯が約3割もいる。そりゃ大変だ!」

という話はよく耳にしますし、どうすれば不安のない老後生活を送れるのか、このところ気になっているのが、今の40代です。

ヤバイ・・・40代の老後 の続きを読む >>

日雇い派遣
日雇い派遣は労働者派遣法で禁止されていますが、
違法とは認識せず、食いつないでいる人もいるようです。
年収100万円にも満たない日雇い派遣の30代男性。
本が1冊できるぐらい、壮絶な人生だったようです。
自分を律する生き方は、美徳としては立派だと思いますが、
その前に・・・労働者として当たり前の権利は主張すべきですね。


百円の男 ダイソー矢野博丈 [ 大下英治 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

この1年、日雇派遣などで食いつないでいるというユウスケさん(34歳、仮名)が、スマートフォンのアプリを開いて見せてくれた。宅配便ドライバーの助手、倉庫内での仕分け作業、居酒屋――。そこには、1日限定のさまざまな求人情報が掲載されていた。

年収100万未満・・・日雇い派遣 の続きを読む >>

↑このページのトップヘ