貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

老後破産
「老後破産」「下流老人」になりやすい人は、
40代まで波風立てずにやってきた人だと専門家が指摘しています。
生活費の3カ月分の預金を常に確保できていない、病気リスクが高い人など、
些細な積み重ねが・・・



下流老人になる人の特徴はこれだ!生活編

・困っても人の助けは借りずになるべく自力で何とかしたい 70.5%
・健康診断は年に一度くらいだ 65.5%
・電化製品はスペックがなるべく良いものを選ぶ 64.5%
・妻が専業主婦でもいい 50.5%
・100円ショップが好き 49%
・40代まで割と波風立てずにやってきた 43%
・自炊が苦手 42%
・ジャンクフードや脂っこいものが好き 42%
・生活費の3か月分の預金を常に確保できていない 40.5%
・同年代よりもかなり年下の女性が好き 33%

順風満帆だった人が⇒ 老後破産、下流老人に の続きを読む >>

整形
美人と、そうでない人では風当たりが違ったりしますね。
悲しいけれどこれが現実です。
男でもイケメンなら許されることが、ブ男では警察に通報されたり・・・
賃金格差はどうなんでしょう? 容姿で差はあるのでしょうか。



美人は本当にトクをしているか

「美人はトクよね」

「あいつは顔で得をしている」

 そんなセリフを口にしたり、耳にした経験がある方は多いだろう。そのようなことを実感する場面が、日常生活に存在しているのは事実である。

【残酷すぎる真実】 美人とブスの賃金格差 の続きを読む >>

少女売春
経済体制の歪みが、大きな所得格差となり顕現化してしまった中国。
今さら後戻りは出来ないので、どうなるのでしょう?
指導者が判断を誤れば、その影響を受けるのは一般人民です。
貧しいがゆえ、少女までもが春を売る・・・
元締めは組織化された犯罪集団。警察は賄賂次第で目こぼしもします。



13歳少女と2,000円で……中国・地下組織にうごめくハイリスク・ハイリターン「少女売春」の闇
 習近平政権下での性風俗の取り締まり強化が続く中国で、売春の低年齢化が社会問題となっている。

「網易新聞」(4月12日付)によると、雲南省昆明市のマッサージ店が、13歳の少女に売春をさせていたとして摘発、少女は補導された。

 少女は小学校を卒業後、中学へは行かず同市内でアルバイトを転々としていた。そんな時、知り合いにマッサージ店での仕事を紹介されたという。

【少女売春の闇】 13歳と2000円で・・・ の続きを読む >>

下流老人
「下流老人」とは、
「生活保護基準相当で暮らす高齢者およびその恐れがある高齢者」のこと。
「下流老人」化への兆候は40代ですでに表れるという。
忍び寄る危機を回避するにはどうすべきか、
「息子の奨学金に充てる貯金ぐらいはしておくべきだった」
現実に下流老人になってしまった方の声を聞いてみた。



バブル崩壊で奨学金の負担が重くのしかかり……
~ 肝付さん(仮名・73歳)~

 妻とアルバイトの次男とアパートで3人暮らし。自身の年金と、次男の収入で何とか暮らしているが、生活は苦しい状態だ。30年前までは建設業を営んでいた。

下流老人の後悔・・・人生を振り返る の続きを読む >>

↑このページのトップヘ