貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、住宅ローン破産。本当の貧乏は悲しく切ない。

老後貧乏
老後貧乏を回避するには60歳までに3000万円程度の貯蓄が必要のようです。
どうします? そんなにありますか? 過半数の人が無理だと思います。
こういう数字を見るだけで、老後を考えたくなくなりますね。
でも最低限はやっておかないと、老後を生きていけないし・・・

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

これから目減りすることも予想されている年金。「自分の老後は安心して暮らせるのだろうか」と漠然とした不安を抱えているママも少なくないかもしれません。

となると頼れるのは自助努力、つまりは貯金。では、実際のところどれくらいの貯金があったら老後の心配はなくなるのでしょうか? 老後の「現実」を節約アドバイザーの丸山晴美さんに聞きます。

老後貧乏 どうしよう?・・・年金だけでは足りない の続きを読む >>

セレブ妻
セレブ妻の転落・・・文字だけだと往年の昼メロのようですが、
実際はどうだというと、貧困の真っ只中で喘ぐ生活のようですね。
転落のキッカケは、元々からの本人の素養かもしれません。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

女性誌『Suits WOMAN』で注目を集めた「貧困女子」。これは普通の毎日を送っていたのに、気がつけば“貧困”と言われる状態になってしまった女性たちのエピソードです。

今回お話を伺ったのは、東京都江東区内の介護施設で働いている森本真美さん(仮名・38歳)。「月収は10万円です。介護施設ができすぎて働ける時間が短くなり、稼げる金額は毎月少なくなっています」と語ります。

貧困転落のきっかけ・・・元セレブ妻 の続きを読む >>

稼げない病
勤続年数が長ければ、給料も年々増えていく・・・
そんな話しは「ふた昔」前ですね。今は働き盛りに給与が減ったりします。
「稼げない病」・・・特効薬はなさそうですね。


働き盛りの30~40代。しかし、賃金カーブも右肩上がりの時期なはずなのに伸び悩み、年収300万円に甘んじてしまう“稼げない病”に罹る人が増えているという。真面目に働いているにもかかわらず、なぜ低年収に陥ってしまうのか。ここであるケースを紹介しよう。

稼げない病・・・勤続15年 47歳、年収360万円 の続きを読む >>

老後破産
年金生活者の赤字額は月に6万円。
これは10年前の約2倍に膨れ上がっています。
収入が多くても老後破産、そんな人も増えているようです。あなたは大丈夫?

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

会社をリタイアした高齢者が、ギリギリの生活を余儀なくされる「老後破産」が深刻さを増しているという。生活保護を受ける高齢世帯はすでに受給世帯の5割以上に上るとのデータもある。なぜ老後はこれほど厳しくなっているのだろうか。

厚生労働省の調査によれば、生活保護を受給している世帯のうち、65歳以上の高齢者世帯は今春時点で80万世帯を超え、受給世帯全体の約半数を占めている。食べることも難しく、最低限の生活を送れない高齢者世帯は今後も増える可能性があるとの見方は強い。

思い込みで、老後破産・・・収入が多くても危険 の続きを読む >>

転落 銀行マン
機械の歯車は、ひとつが狂えば用を成しません。
人生の歯車も同じことが言えますね。
エリート銀行マンの転落人生とは・・・さわりだけご覧ください。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細について、多くは語られないものです。気になるその詳細を美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

転職貧乏・・・ウソつき元銀行マンの人生 の続きを読む >>

風俗嬢
日本には数十万人の風俗嬢がいます。
始めたキッカケは様々ですが、平均月収は月に約50万円。
40歳が「ひとつの壁」で、これを過ぎると月収20万円以下になるようです。
風俗嬢の再就職・・・これが非常に厳しいのが現実です。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

風俗嬢の再就職を支援する一般社団法人Grow As People(GAP) には性風俗からの再就職を考える女性たちが多く訪れる。アヤカさん(仮名)もその1人。「昼間の仕事をしても、生活レベルをすぐに落とせるかといったらわからないし、昼間の仕事で人間関係だったり、その仕事がやっていけるかどうかわからないという不安がずっと自分の心の中にあって、そこから逃げていた」。アヤカさんのように一度風俗の仕事をすると、一般の仕事に就職するには様々なハードルがある。Grow As People(GAP) は、そんな風俗嬢たちの再就職を支援している。

40歳・・・風俗嬢の再就職 の続きを読む >>

世代間格差
世代間の年金格差は、かなり細かく試算が出来ます。
現在、20~30代の若者の老後は悲惨なものになりそうですね。
それ以上の世代の人も、徐々に適用されるので他人事ではありませんが・・・

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

●社会保障体制の崩壊の構図

 あと約10年で、まず年金積立金が底を突き始めます。2015年9月時点で135兆円あった年金積立金(過去の余剰分)は、すでに毎年6~7兆円が取り崩され、株式の運用損もあり、今後またさらに負けが込み急速に減少していきます。先進国はいずれも戦後成長の限界に達し、経済停滞は常態化する兆候をみせているからです。

 年金受給年齢も、現行の65歳以降から70歳、75歳以降へと繰り延べされるか、現行受給額の半分以下の水準へと急減せざるを得なくなるでしょう。日本人のほとんどが満足な貯蓄額もないまま、「老後貧困」地獄に陥る恐れがあります。

悪夢の老後地獄・・・年金は半分以下、受給開始年齢は75歳 の続きを読む >>


 

 

↑このページのトップヘ