貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

ママ友・・・地獄
楽しい集まりだったママ友が、ある日突然地獄に・・・
今はSNSの発達もあり、一歩間違えれば陰湿さが増します。
他者との程よい距離は難しいですね。
私の知り合いでママ友に悩んでいた人がいました。
最終的には引っ越ししましたが、本人家族には良い選択だったようです。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆楽しかった集団がなぜ「ママ友地獄」に!?

楽しくもあり、わずらわしくもあるのが「ママ友」のお付き合い。楽しかった集団に、なぜ葛藤が生まれ、トラブルが発生するのでしょう? ママ友ワールドという集団の特徴を考えてみましょう。

ママ友・・・地獄 の続きを読む >>

薄毛で・・・家庭崩壊
薄毛の悩みから「デート商法」にハマった男性。
美人カウンセラーに言われるがままカツラを購入し、
借金を重ねて最終的には600万円も抱え込んでしまいました。
妻にもバレて家庭崩壊からの離婚・・・
髪は伸びずに鼻の下だけ伸びたようですね。残念。


0円で空き家をもらって東京脱出! [ つるけんたろう ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 人の劣等感を解決、解消できる商品やサービスを提供するコンプレックスビジネス。身近な人にも告白しづらい悩みを解消できるなら、と問題がありそうな商品や情報に飛びつき、被害に遭う人が後を絶たない。

薄毛で・・・家庭崩壊 の続きを読む >>

貯まらない人
「お金を貯めたい」と思っているのに貯まらない・・・
私もそんな一人なのですが、
日ごろの“動線”に問題があるかもしれません。
貯まらない人がよくしてしまう行動を3つ紹介しています。
私は「ちょこちょこお金をおろしにいく」はしませんが、
特売やセール、ネットショッピングは生活ツールだと思っています。
これを取られちゃうと大きな楽しみがなくなります。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

貯まらない人の行動その1:「特売やセールによく行く」
セールになると、2割引き、3割引き、半額……などと、とてもオトクな感じがしますよね。「欲しかったあのニットが半額で買えた」ということであれば、ラッキーな買い物になりますが、「セールに来たけど、ほしいものがない。でも半額だし、まあまあ良さそうなのを2枚買っちゃおう!」という行動はNGなんです。

貯まらない人・・・あるある の続きを読む >>

不倫で離婚
不倫の代償は大きいのですが、
独特の背徳感が余計に二人を盛り上がらせたりするようです。
不倫する人を見ていて思うのですが、
バレてからの言い訳が酷いですね。
さも自分が被害者のような口ぶりです。何があっても不倫はダメなのに。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 不倫をして世間から厳しい評価を受けるのは、何も有名人に限りません。職場の男性とのW不倫の末離婚にいたった長谷部由里さん(仮名・33歳・派遣)は、周囲にひどい冷遇をされ、じり貧と孤独に耐え忍ぶ日々を送っているといいます。

不倫で離婚・・・貧乏に の続きを読む >>

↑このページのトップヘ