貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、住宅ローン破産。本当の貧乏は悲しく切ない。

恐怖の老後
老後の暮らしを支えるのは「公的年金」と「貯蓄の取り崩し」です。
公的年金が少ない人ほど、貯蓄額も少ない傾向にありますが、
老後破産目前の人があまりに多すぎますね。死ぬ間際に破産・・・これは悲しい。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

2015年の「簡易生命表」によると、男性の平均寿命は 80.79 年、女性の平均寿命は 87.05 年。日本人は前年に比べて、ますます長生きになっている。

長生きは大変喜ばしいが、一方で、老後の貧困はより深刻な社会問題になりつつある。

恐怖の老後・・・老後破産の実態 の続きを読む >>

増え続ける介護殺人
これからの10年後には団塊世代が75歳以上になります。
政府指針でも在宅介護を増やす方向のようですが、果たして誰が介護する?
介護疲れの人たちによる殺人事件が増える一方で、予防策は何もなされていません。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 こんな悲劇があっていいのだろうか?

 ニュースを見ていると、しばしば目にする「介護殺人」の文字。介護への疲れから逃れるために、殺人へと発展してしまう、痛ましいこの種の事件。超高齢化社会を迎えた日本において、1年間に発生する介護殺人の件数は数十件に上るとみられており、もはやありきたりな事件のひとつとなってしまった。だが、毎日新聞大阪社会部取材班による書籍『介護殺人』(新潮社)を読めば、そんなニュースに立ち止まらざるを得なくなってしまうだろう。介護殺人事件の「加害者」たちを追った本書に描かれているのは、愛するがゆえに殺人にまで追い込まれてしまった、介護者/殺人者たちの苦悩である。

増え続ける介護殺人・・・生き残ってごめん の続きを読む >>

玉の輿
セレブと結婚・・・羨ましいですね。
誰もが羨む生活も、人によっては苦しいだけかもしれません。
どんな境遇でも大変なことはあるようです。でもやはり・・・玉の輿は夢ですね。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

誰もが羨むセレブ生活を、結婚ひとつで叶えられる「玉の輿」は、女性にとって憧れのひとつだろう。

だが、玉の輿にのったからといって100%幸せになれるわけではないようだ。

玉の輿・・・女性の悲しき末路 の続きを読む >>

年収80万円、36歳男性
極貧に同情できる場合と、そうでない場合がありますね。
貧しさの原因は人それぞれです。明るい未来が待っているかどうかも・・・
今日の年収80万円、36歳・男性の場合はどうなんでしょう・・・

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

最新データによれば所得格差は過去最高水準に達し、子供の貧困率は16.3%と高い数値を示す。安倍首相は「相対的貧困率は大きく改善した」と語ってはいるが、確実に増え続ける生活困窮者。彼らが跋扈する日本の未来にはいったい何が待っているのか? ここでは、等身大の貧困ケースを紹介しよう。

極貧生活・・・年収80万円、36歳男性 の続きを読む >>

ひとり親家庭
ひとり親家庭で、過去1年に食料や衣類が買えなかった人が2割以上・・・
これはかなり厳しい数字ですね。
病気になっても病院で受診できない人が4割ほど・・・
この国の社会福祉は一所懸命な人に対して機能していないようです。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 ひとり親世帯の2割以上が、必要な食料や衣類を買えない経験を1年以内にしていることが、厚生労働省が実施した「ひとり親家庭の生活状況に関する調査」の結果から明らかになった。多忙や経済的理由から、病院を受診できない経験では4割近くに達した。

食べ物や服が買えない・・・ひとり親家庭 【貧困経験あり】 の続きを読む >>

中高年引きこもり
なかなか数字では把握されませんが、
40歳以上の引きこもり、所謂「中高年引きこもり」がかなりの人数になります。
社会と隔絶された環境で20年も30年も暮らしてきたら・・・
社会復帰をする頃には、すっかり老けています。また本当の弱者は声すら上げません。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

家族の遺体が発見されるケースも「緩慢な自殺」を選ぶ人々の心境

 誰ともつながりを持たない人たちが地域の中に埋もれたまま、人知れず孤独死していくケースが後を絶たない。

絶望の中高年引きこもり・・・自ら緩やかな死を の続きを読む >>

非正規の常識
働く人の半数が非正規雇用の勤務形態となりました。
今は正社員でも、いつ非正規になるか分かりませんね。
知っておきたい非正規雇用の予備知識があります。これが現実で・・・常識です。

シングルマザー、家を買う [ 吉田可奈 ]

貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

正社員として企業で勤めることが難しくなってきた現代社会。それは女性のみならず、男性も同様です。もしかすると、ご主人が非正規雇用で働いているというご家庭もあるかもしれませんね。残念なことに“非正規雇用で生計を立てている家庭の老後”がとても苦しいということを、ご存知でしょうか?

下流老人にならない・・・知っておきたい非正規の常識 の続きを読む >>


 

 

↑このページのトップヘ